福岡で訪問歯科治療を行っている(医)ハート訪問診療部からのお知らせ

お知らせ

受付電話番号(担当直通)
      090-8913-1157

2015/04/28

歯医者の血圧

こんにちは。樋口矯正歯科クリニック訪問部の上岡です。

私たちの訪問診療を受ける患者さんの中には高血圧で薬を服用されている方が、数多くいらっしゃいます。

先日の日経新聞にのっていたのですが、この4月より、塩分摂取目標値が、今までより、1日0.5~1.0グラム減ったのをご存じでしょうか。

食塩の取り過ぎは、高血圧に直結し、心臓、腎臓に負担をかけ、血管の老化を招きます。

1日に、7グラム、小さじ1杯強までの食塩を取っていいのですが、大好きなお寿司、ラーメンをたべると、半分以上の4グラムをとってしまうことになるんです。
私たち日本人にとって大切な和食には、塩が欠かせないため、減塩は難しいものです。

でも、新聞に、こんな減塩のヒントがのっていました。

まず、だしの活用。薄味でもうまみ成分で美味しく感じるようです。なおかつグルタミン酸の働きで、唾液もでやすくなるそうなんです。

次に噛みごたえのある食材をいれること。しっかり噛み、唾液と混ざり合うことで、食べ物の味わいが増すようです。過食も防いでくれます。

これも、新聞にのっていたのですが、1食を噛みごたえのあるグラノーラに変えることで、なかなか下がらなかった血圧が下がったとのこと。

毎日しっかり噛むこと、美味しく食べることで、健康でいられるなんて、すごく素敵なことですよね。

お知らせ一覧へ